Google
Google
×
も含めた検索結果を表示していますルクレツィア ボルジア
ルクレツィア・ボルジア
ルクレツィア・ボルジアは、ルネサンス期のボルジア家出身のフェラーラ公妃。ロドリーゴ・ボルジアとその愛人ヴァノッツァ・デイ・カタネイの娘で、兄弟にロマーニャ公にしてヴァレンティーノ公チェーザレ・ボルジア、ガンディア公ホアン・ボルジア、ホフレ・ボルジアがいる。 ウィキペディア
他の人はこちらも検索

ルクレツィア・ボルジア(伊: Lucrezia Borgia、1480年4月18日 - 1519年6月24日)は、 ルネサンス期のボルジア家出身のフェラーラ公妃。ロドリーゴ・ボルジア(後のローマ教皇アレクサンデル6世)とその愛人ヴァノッツァ・デイ・カタネイの娘で、兄弟にロマーニャ公 ... 結婚 · 子女 · ボルジア城 · ルクレツィアが登場する作品 父親: ローマ教皇アレクサンデル6世 母親: ヴァノッツァ・デイ・カタネイ 配偶者: ペーザロ伯ジョヴァンニ・スフォルツァ
ヴァレンティーノ公チェーザレ・ボルジア(イタリア語: Cesare Borgia, duca di Valentino 発音: [ˈtʃɛzare ˈbɔrdʒa]、スペイン語: César Borgia(セサル・ボルヒア)またはCésar Borja(セサル・ボルハ)、バレンシア語:Cèsar Borja、1475年9月13日(14日説 ... 生涯 · エピソード · ボルジア家家系図 · 脚注
2019/04/18 · 1480年(日本では戦国時代・文明十二年)4月18日は、悪女として有名なルクレツィア・ ボルジアが誕生した日です。 どちらかというと真っ黒なのは彼女の父や兄のほうであって、ルクレツィア自身が悪人だったかどうかハッキリしないのですが…
2017/06/28 · ルクレツィア・ボルジア(1480‐1519)はイタリアのボルジア家に生まれた、波乱に満ちた人生を送った女性です。 父はロドリゴ(後の教皇アレクサンデル6世)、母はその愛人。 兄弟にはホアン、チェーザレ、ホフレがいます。彼女が12歳の時、 ...
2012/03/06 · 離婚が無効化され、ルクレツィアの貞操は綺麗なままとされた。 これを人々は「白い結婚」と呼んだ。 ☆私の日常日記☆-2012030610050000.jpg. ※ルクレツィアとチェーザレ. だが、その貞操を揺るがす事態になる。 「あの娼婦、男子を出産 ...
2008/11/25 · 【11月25日 AFP】(写真追加)作者もモデルも分かっていなかったルネサンス期の絵画が、ドッソ・ドッシ(Dosso Dossi)によるルクレチア・ボルジア(Lucrezia Borgia)の肖像画であることが判明した。
2012/11/23 · そう・・・長兄はもう一人のボルジア家の有名人、チェーザレ・ボルジアです。 (長兄はホアンという説もありますが、不確定です) 兄妹たちの父はスペイン人で、強欲な権力者でした。 毒殺を得意としていて(!!)、枢機卿たちを秘伝の毒薬で(!
1480年、イタリアルネサンス真っ盛りのローマで、ロドリーゴ・ボルジア枢機卿とその愛人ヴァノツァの間に生まれた。父ロドリーゴ枢機卿は、1492年に教皇アレクサンドル6 世となり権力の頂点を極めるが、世俗的で好色な教皇として悪名高い人物である。
基本情報 | Data. 作曲 : ガエターノ・ドニゼッティ; 台本 : フェリーチェ・ロマーニ; 言語 : イタリア語; 初演 : 1833年12月26日、於スカラ座(ミラノ). 登場人物 | Cast. ルクレツィア・ボルジア(Lucrezia Borgia):ソプラノ。この物語の主人公であるフェラーラ公妃。初演を ...